文部科学省オープン・リサーチ・センター整備事業 日本大学芸術学部プロジェクトSITE MAPENGLISH
NANAの活動
舞踊教育アンケート
公開講座・シンポジウム・フォーラム
舞踊衣装検索
韓国舞踊紹介
研究発表会
研究業績一覧
NANAの活動
研究業績一覧トップ
学会発表

発表者名

発表標題

学会名

開催地

発表年月
内藤浩誉 「"男舞"の表象に関する一考察」 芸能学会研究大会 東京・新宿歴史博物館 平成18年12月9日
篠田之孝
三戸勇気
渡沼玲史
丸茂美惠子
「モーションキャプチャを用いた日本舞踊の動作解析の基礎的検討」 電気学会計測研究会 山口・防府商工会議所 平成19年3月9日⇒抄録11〜14頁
末岡真太郎
柏淳一郎
中村友哉
山内謙一郎
入江寿弘
「センサー・カメラによる姿勢角の検出システムの開発」 第28回ファジィ・ワークショップ、日本知能情報ファジィ学会 東京・首都大学東京、南大沢キャンパス 平成19年3月10日⇒論文集87〜90頁
川上央
日高徹哉
三戸勇気
「フィジカルモデリングによる金属板振動の聴こえ」 日本音響学会2007年春季研究発表会 東京・芝浦工業大学、豊洲キャンパス 平成19年3月15日⇒抄録411〜412頁
入江寿弘
末岡真太郎
「画像処理とセンサーを用いる姿勢角の検出システムの開発」 計算工学講演会、第12回講演会 東京・国立青少年オリンピック記念センター 平成19年5月22〜24日⇒論文集25〜26頁
日高徹哉
三戸勇気
川上央
「フィジカルモデリングによるヴァーチャルグロッケン」 日本音楽知覚認知学会 北海道・北海道大学、高等教育開発センター 平成19年5月26日⇒論文集39〜42頁
三戸勇気
篠田之孝
川上央
丸茂美惠子
「日本舞踊における観者の心理と動作の関連性について」 日本認知心理学会第5回大会 京都・京都大学、百周年時計台記念館 平成19年5月26日⇒論文集23頁
丸茂美惠子 「ORCNANAプロジェクトのモーションキャプチャを用いた日本舞踊研究への取り組み」 ORCNANA研究発表会「芸術/IT:芸術情報の生成と構築」 東京・日本大学芸術学部、中講堂 平成19年6月2日⇒論文化・ORCNANA報告書『研究発表会・シンポジウム2006/2007』収録、 4〜8頁
渡沼玲史 「モーションキャプチャデータの傾向からみる舞踊の質評価指標の創出について」 ORCNANA研究発表会「芸術/IT:芸術情報の生成と構築」 東京・日本大学芸術学部、中講堂 平成19年6月2日⇒論文化・ORCNANA報告書『研究発表会・シンポジウム2006/2007』収録、134〜145頁
三戸勇気 「日本舞踊の5流派の演者における心理評価の相違と動作の関連性について」 ORCNANA研究発表会「芸術/IT:芸術情報の生成と構築」 東京・日本大学芸術学部、中講堂 平成19年6月2日⇒論文化・ORCNANA報告書『研究発表会・シンポジウム2006/2007』収録、146〜155頁
前の10件  1 2 3 4 5 6 7 8  次の10件
Copyright (C) Nihon University College of Art, Department of Theatre