文部科学省オープン・リサーチ・センター整備事業 日本大学芸術学部プロジェクトSITE MAPENGLISH
NANAの活動
舞踊教育アンケート
公開講座・シンポジウム・フォーラム
舞踊衣装検索
韓国舞踊紹介
研究発表会
研究業績一覧
日本舞踊 3DCG
NANAの活動
研究業績一覧トップ
雑誌論文

著者名

論文標題

雑誌名(巻)

発行年月

ページ・発行
安室可奈子 「初期女舞図像の系譜−女歌舞伎図を中心に」 ORCNANA報告書『研究発表会・シンポジウム2006/2007』 平成19年
8月31日
93〜109頁、ORCNANAプロジェクト
田口文哉 「吉原仲之町の図像学:浮世絵から日本舞踊の定式大道具へ−浮世絵の先行研究を基盤として」 ORCNANA報告書『研究発表会・シンポジウム2006/2007』 平成19年
8月31日
110〜118頁、ORCNANAプロジェクト
出羽尚 「「舞踊」用語成立の過程:明治から昭和まで」 ORCNANA報告書『研究発表会・シンポジウム2006/2007』 平成19年
8月31日
119〜133頁、ORCNANAプロジェクト
渡沼玲史 「モーションキャプチャデータの傾向からみる舞踊の質評価指標の創出について」 ORCNANA報告書『研究発表会・シンポジウム2006/2007』 平成19年
8月31日
134〜145頁、ORCNANAプロジェクト
三戸勇気 「日本舞踊における観者の印象と動作の関連性について」 ORCNANA報告書『研究発表会・シンポジウム2006/2007』 平成19年
8月31日
146〜155頁、ORCNANAプロジェクト
川上央 「バーチャル環境における音の知覚と生成」 ORCNANA報告書『研究発表会・シンポジウム2006/2007』 平成19年
8月31日
156〜164頁、ORCNANAプロジェクト
篠田之孝 「モーションキャプチャを用いた日本舞踊の動作解析の検討‐流派・年代が異なる舞踊家の特徴抽出‐」 ORCNANA報告書『研究発表会・シンポジウム2006/2007』 平成19年
8月31日
165〜183頁、ORCNANAプロジェクト
入江寿弘 「日本舞踊の3Dグラフィックス教材と教育支援システム」 ORCNANA報告書『研究発表会・シンポジウム2006/2007』 平成19年
8月31日
184〜191頁、ORCNANAプロジェクト
降幡岳
高橋則英
「アーカイブ構築に望まれるデジタル写真画像の作成に関する研究」 ORCNANA報告書『研究発表会・シンポジウム2006/2007』 平成19年
8月31日
192〜195頁、 ORCNANAプロジェクト
Hiroshi
Kawakami,
Tetsuya
Hidaka,
Yuki Mito,
Mieko
Marumo
"Pitch perception of the virtual musical instruments by physical modeling" The International Symposium on Musical Acoustics 平成19年
9月10日
⇒CDROM、 1-S3-6
前の10件  1 2 3 4 5  次の10件
Copyright (C) Nihon University College of Art, Department of Theatre