文部科学省オープン・リサーチ・センター整備事業 日本大学芸術学部プロジェクトSITE MAPENGLISH
NANAの活動
舞踊教育アンケート
公開講座・シンポジウム・フォーラム
舞踊衣装検索
韓国舞踊紹介
研究発表会
研究業績一覧
NANAの活動
研究業績一覧トップ
その他

発表者名

発表標題

発表誌

開催地

発表年月・頁
貫成人 「日本舞踊のひろがり」 『季刊 舞踊研究』115 平成17年12月10日、29頁、駒井企画
藤間紋寿郎
丸茂祐佳
「日本舞踊におけるナンバ」 ORCNANA公開講座「ナンバの奥行き:日本舞踊・武術・近代化」 東京・日本大学芸術学部、小講堂 平成17年12月26日⇒ORCNANA報告書『公開講座・シンポジウム2005/2006』7〜14頁
尼ヶ崎彬
藤間紋寿郎
兵藤裕己
甲野善紀
貫成人
「パネルディスカッション」 ORCNANA公開講座「ナンバの奥行き:日本舞踊・武術・近代化」 東京・日本大学芸術学部、小講堂 平成17年12月26日 ⇒ORCNANA報告書『公開講座・シンポジウム2005/2006』26〜38頁
尼ヶ崎彬 「ナンバの問題」 『季刊 舞踊研究』116 平成18年3月10日、29頁、駒井企画
織田紘二
花柳芳次郎
丸茂祐佳
「伝統芸能(歌舞伎・文楽・日本舞踊)の記録・保存」 ORCNANAシンポジウム「伝統文化のアート・アーカイブについて考える」 東京・日本大学芸術学部、小講堂 平成18年4月3日 ⇒ORCNANA報告書『公開講座・シンポジウム2005/2006』97〜107頁
貫成人 「ナンバ再考」 『季刊 舞踊研究』117 平成18年6月25日、29頁、駒井企画
山本華子 「テガムノリ」解説 ORCNANA国際シンポジウム「アジアの舞踊:結ぶ伝統、いまを解く」 東京・日本大学芸術学部、中講堂 平成18年8月5日⇒抄録10頁
内藤浩誉 「巫女譜」解説 ORCNANA国際シンポジウム「アジアの舞踊:結ぶ伝統、いまを解く」 東京・日本大学芸術学部、中講堂 平成18年8月6日⇒抄録19頁
花柳寿南海
丸茂祐佳
「おどりの技、芸のこころ」 ORCNANA国際シンポジウム「アジアの舞踊:結ぶ伝統、いまを解く」 東京・日本大学芸術学部、中講堂 平成18年8月6日⇒抄録25頁 ⇒ORCNANA報告書『公開講座・シンポジウム2005/2006』149〜154頁
丸茂祐佳 「倭文」解説 ORCNANA国際シンポジウム「アジアの舞踊:結ぶ伝統、いまを解く」 東京・日本大学芸術学部、中講堂 平成18年8月6日⇒抄録31頁 ⇒『公開講座・シンポジウム2005/2006』162〜163頁
 1 2 3 4 5  次の10件
Copyright (C) Nihon University College of Art, Department of Theatre